念仏小僧 犬太郎

色不異空 空不異色 色即是空 空即是色

崇教真光

高山に行くたびに気になっていた金ピカの巨大建造物。 崇教真光(すうきょうまひかり)教団の世界総本山である。 近くには教団が運営するこれも巨大な光ミュージアムや、 小規模な光アートギャラリーもある。 また二百名山・位山の近くに光神殿がある。世界…

あさぎり

伏木港の万葉埠頭に護衛艦「あさぎり」が寄港している。 全長137m、全幅15m、排水量3550トン、 速力30ノット、乗組員220名。前から。 後から。 艦首の錨鎖。 艦橋。 操縦室。 伏木港の海図。 操縦室から見た艦首。 ヘリコプター格納庫。 艦…

明通寺

806年、坂上田村麿創建、真言宗御室派棡山明通寺。 福井県小浜市門前5-22。征夷大将軍・坂上田村麿が蝦夷征伐のため北陸地方を巡行中、 老居士の命ずるままに天下泰平・諸人安穏のため堂塔を建立し、 老居士が棡木(ゆずりぎ)をきって、 薬師如来、降三世…

若狭鯖街道熊川宿

若狭街道は、小浜市から若狭町の日笠を通り、熊川を経て、 滋賀県高島市朽木を越え、大原八瀬より京都への道である。 古代より大陸文化の受け入れ口のひとつであった若狭地方と、 畿内を結んで、多くの人や物、そして文化が行き交った。1589年、若狭の領…

来拝山

今日も気楽な里山歩き。 相変わらず分岐がたくさんあってルートが分かりにくい。歩行距離4km、高低差240m、上り0:50、下り0:50。 今日出会った登山者約30人。今日歩いたルート。 9時40分、出発。 相変わらずの急勾配。 以前はアルミの梯…

尾崎神社

金沢市丸の内5-5。天照大神、徳川家康、前田利常を祀る。 1643年、第4代加賀藩主・前田光高が金沢城北の丸に建立。 1878年に現在地に移築された。神門。 手水舎。 狛犬。 拝殿。 唐門、透塀。 本殿。

永光寺

1312年、瑩山紹瑾(けいざんじょうきん)創建、 曹洞宗洞谷山(とうこくさん)永光寺(ようこうじ)。 石川県羽咋市酒井町イー11。瑩山禅師は永平寺で修業した後、 金沢市の大乗寺の第2代住職となり、 その後、当寺を開山、さらに輪島市門前町の総持寺も開…

城ヶ平山

今日もチンタラ里山歩き。 気楽にのんびり歩けて、 結構よい運動になる。歩行距離4km、高低差320m、上り0:40、下り0:50。 今日出会った登山者17人。今日歩いたルート。 10時50分、出発。 新しい案内板が立っていた。 11時30分、頂…

美容院

ポメラニアンの女の子のはずだったのだが、 最近、ポメラニアンとチワワと柴犬が合わさったような、 訳の分からない犬になってきた。 毛もカールしてクシャクシャだ。 美容院に行ったらチョットだけポメラニアンに近づいた。 ような気がする。before。 after…

目力

ご飯を待たせると、体を小刻みに震わせ、 早く食わせろと、必死の形相で股の間ににじり寄ってくる。 目の訴えかける力がすごい。 そこまでしなくても、ご飯が貰えることは分かっているのに。 いつになったらレディーになるのだろう。

牛岳

今日もチンタラ里山歩き。 まだ雪が多く歩きにくかった。 山菜採りがたくさん来ていた。歩行距離4km、高低差240m、上り0:50、下り0:50。 今日出会った登山者5人。今日歩いたルート。 8時10分、出発。 結構雪が残っている。 眩しいブナ林…

小佐波御前山

久しぶりの本山参り。 無理をせず、のんびり、ゆっくりと。 今日はランナーが多かったが、 何往復もしているようだ。歩行距離8km、高低差490m、上り1:50、下り1:20。 今日出会った登山者25人。今日歩いたルート。 9時20分、出発。 チゴ…

高岡御車山会館

高岡御車山祭に使用される御車山は、 豊臣秀吉が後陽成天皇を聚楽第に迎えた時に使用した御所車を、 前田利家が拝領し、 前田利長が高岡町民に与えられたのが始まりとされている。 富山県内には同じような祭りがたくさんあるが、 高岡だけが御車山祭で、その…

石川県立歴史博物館

かつては陸軍兵器庫であった赤レンガ建物3棟からなる。 加賀本多博物館が併設されている。 愛称は「いしかわ赤レンガミュージアム」。 中身が濃いので半日は潰れそう。赤レンガ棟。 辰巳用水に使われた石管。 長い大名行列。 犀川大橋。 北前船。 兼六園。

尖山

高い山はオッカナクテ行けないので、 低い山で足腰と心臓をコツコツ鍛える。 それにしても相変わらずの人気ぶりだ。歩行距離6km、高低差310m、上り1:00、下り0:50。 今日出会った登山者約80人。今日歩いたルート。 9時50分、出発。 10…

魚々座

ひみ漁業交流館。 魚と共に暮らす生活が息づいている氷見。 定置網にかかるブリで有名な氷見。 漁業文化など氷見ならではの魅力を体感できる施設。氷見漁港。 カモメが舞う。 倒れかけた橋。 魚々座。 番台のような受付。 天井から吊るされた定置網。 黒板に…

チョビ髭

山賊の娘ブス春。 最近チョビ髭が顕著になってきた。 手足が長く、動きが軽快なので、 将来は宝塚に入って犬組のトップスターになり、 元を取って欲しいのだが、 このままでは正真正銘の山賊になりかねない。チョビ髭犬。

二上山

今日はフラフラ里山歩き。 ブラブラするのに良い季節になってきた。歩行距離5km、高低差230m、上り0:40、下り0:40。 今日出会った登山者20人。今日歩いたルート。 11時40分、出発。 新しい案内板が立っていた。 スミレ。 大伴家持。 1…

角海家

輪島市門前町黒島町は、 江戸時代に幕府の天領となり、 北前船の船主、船頭の居住地として、 江戸時代後期から明治時代中期かけて栄えた町。 重要伝統的建造物群保存地区に選定されている。 その中核をなすのが、 北前船の廻船問屋として栄華を誇った角海家…

金沢散策

気候が温暖になり散歩日和になってきた。 歴史、文化、自然豊かな金沢は歩く場所に事欠かない。 ●橋爪門●橋爪門は藩政の中枢を担っていた二の丸の正門。 石川門、河北門とともに三御門と呼ばれ、 二の丸御殿へ至る最後の門として、 三御門のなかで最も厳しく…

北陸新幹線開業

東海道新幹線が開業した時には、 走っているのを見に行ったものだが、 それから50年。 ずいぶん時間がかかったものだ。それでなくても観光客でごった返す金沢と高山。 さぞかし盛り上がることだろうが、 富山は通過点にしかならない可能性大だ。百万石と天…

玉泉院丸庭園

玉泉院は織田信長の娘であり、第2代藩主・前田利長の奥様。 利長の没後、利長の隠居城があった高岡から金沢に戻り、 金沢城の一画に屋敷を構えていた。 玉泉院が逝去した後、屋敷は撤去され、 その地は玉泉院丸と呼ばれるようになった。 第3代藩主・前田利…

高岡古城公園

高岡城は第2代加賀藩主・前田利長が引退した後、 1609年に隠居城として造った城。 設計は加賀藩にかくまわれていた高山右近といわれている。 現在は水濠公園となっているが、 その一角に小規模な梅林がある。 今年はしつこく寒波が来るせいか、 まだ蕾…

どうにもならん

暴れまくる山賊の娘ブス春。 何とかならないのか。何もかもクシャクシャ。 スリッパは獲物。 早く飯を食わせんかい。 若くして長老眉毛。 頭にかぶった靴下の取り方が分からず途方に暮れる。

富山県総合運動公園

天気がちょっと良くなってきたので、 近所を散歩した後、 車でお出かけ訓練に行ってきた。 天気が今一だったので人も犬も少なめだった。 芝生の上がお気に入りのようだ。

能登食祭市場

今までは金沢経由で遠回りしていた七尾も、 氷見七尾道路が開通して近くなった。 北陸自動車道、能越自動車道を利用すれば、 1時間半で楽々行ける。 山しかない宇奈月温泉よりも、 海あり島あり山ありの和倉温泉の方が楽しそうだ。 車のナンバーから推測す…

春は駆け足で

今日は春のような陽気だった。 春は1時間半、4kmほど歩いた。 そしてグラウンドで走り回った。 いろんな物に興味津々のようだ。

犬相

山賊の娘ハルはすこぶる犬相が悪い。 その原因を探ってみると、 1.子犬の割には鼻が細くて長い。 2.眉毛が生えている。 3.ちょび髭が生えている。 こういうのもあるが、なりより凶暴な性格が顔に現れている。 大きくなったらかわいいポメラニアンにな…

散歩が進歩

山賊の娘ハル。 山賊らしく牢屋が似合うが、 牢屋に閉じ込めておくだけではダメらしい。 生後4ヶ月ぐらいからは外界の刺激が必要だそうだ。 散歩に連れ出すと色々なものに恐怖を感じるようだが、 それでも、フラフラ、ウロウロしながらも、 1時間、1.5k…

甘ったれ

山賊の娘ブス春。 超暴れん坊だが超甘えん坊。 頼むから大きくなったら、 しとやかなお嬢様になってほしいものだ。